岡山県倉敷市を中心に活動するエンターテイメント集団

劇的集団 転機与砲

twitter facebook mail

アナザー公演Vol.2
フォース・フォース〜4つの力




【公演日時】
2008年10月19日 19時30〜
2008年10月20日 14時〜
2008年10月20日 14時〜
【公演場所】
倉敷芸文館アイシアター



あらすじ

ある時“悪魔”は上司である“魔王”から一つの使命を言い渡された。
「フォーチュン・トリガー。運命の引き金だ。…そいつを人間に撃たせろ」
聞けば、その“銃”は、引いた人間の願いを叶える代わりに、
その者の“転機”を奪うのだと言う・・・。
戸惑いながらも撃たせるべき人間を探して、悪魔の行脚が始まった。


≪フラワーレイブ …花たちの競演、嫉妬と希望≫


仲良しダンスチームの4人は悩んでいた。
大会は3人の部と5人の部しかない。
3人の部に、誰が出るのか…ささいな亀裂は壮絶な言い争いに発展する。

(“美咲”さえ帰ってきてくれれば・・・。)
“彼女”は悩んでいた。

大会には出たい。かといって、みんなといがみ合うのは嫌だ。
そんな彼女の前に、“悪魔”が現れる。
果たして“彼女”は銃を引くのか?

≪バードソング …鳥篭の鳥、命と気高さ≫

食料は尽きた。
薄暗い洞窟の中で、“部隊”は困窮を極めていた。
この洞窟に入って、3日と半日。入り口は崩落で閉ざされ、部隊の疲労は限界に達していた。
固い絆で結ばれているはずの彼女たちに、少しずつ絶望が忍び寄っていく。やがて酸素も徐々に減っていき…。

そんな中、“隊長”は思う。
(私はどうなってもいい、せめて部下は無事に帰したい…)
そんな彼女の前に、“悪魔”が現れる。
果たして“隊長”は銃を引くのか?

≪ラブストーム …風捲く愛情、正義と悪≫

“彼”は無職のヒーローで、“彼女”は秘密結社の幹部(高給取り)だった。

ある種禁断の恋である二人だったが、上手く周囲には隠しつつ、関係は続いていた。
しかし、彼らの前に“現実”という魔物が現れる!

「私と仕事、どちらが大切なの!?」

(うわ、来たよ…)
正義に燃える彼も、現実に敗れ去ってしまうのか!?
正義の道を外れ、妥協の道を選んでしまうのか!?
そんな彼の前に、“悪魔”が現れる。
果たして“ヒーロー”は銃を引くのか?

≪ダークブルームーン …月夜の抗争、決意と復讐≫

銃声が響き渡った。
“男”は、自らが放った鉛弾で冷たくなっていく部下を、冷たい目で眺めていた。

生まれが悪かったのか、性格が悪かったのか、元々そういう運命だったのか。
筋者として裏社会を生きる“男”は、しばらくの感傷に浸っていた。

しかし、それも今日で終わる。この時をずっと待っていた。
目の前には、時に妹のように接していた組長の娘。
全ては憎き組長に“復讐”するために…“娘”に痛みを与えよう。
そんな彼の前に、“悪魔”が現れる。
果たして“男”は銃を引くのか?




キャスト&スタッフ

有賀 とういちろうD-BLACK |真綾 眞弓|朝松煌|灯羅美|東雲 嶺香|
たび みちのすけ|三島 和也|月邑 弥生 |神那 真里|フローレンス|廉|
こだま|大空 あげは|藤原 灼夜|我愛奈 あん子|三島 卓也柚子 みかん
チェリー・竹島|芭蕉院 弥勒 |白鳥 アヒル|小島 直也|城 尋士|猫月 玲